夏期講習中の時間配分について

こんにちは。

増田塾京都校です。

夏期講習が始まり、約1週間が経ちました。

夏期の時間割にもだんだん慣れてきて、毎日夜遅くまで自習する姿も増えました。

しかしそのような中でも、夏期からの新たな課題が増えたために、なかなかペースをつかみきれていない人もいるかと思います。

前期復習のチェックテストは、基礎がきちんと固まっているかを確認するテストです。

後期からは、どんどん応用をこなしていかなければならないため、

夏期の間に前期の内容をしっかり復習しきりましょう。

長文課題は、前期に蓄えた実力を伸ばすとても重要な課題です。

長文を読む練習をしっかりこなしていかなければ、入試問題に太刀打ちすることは出来ません。

最初はとても大変で難しい課題ではありますが、1つずつ丁寧に取り組んでいきましょう。

上記の2つともが、これから入試に立ち向かうみなさんの重要な力になります。

しっかり取り組んでもらいたいものなので、ペース配分に困っているのであれば、必ず相談して下さい。

一緒に計画を立てて、立ち向かう準備を整えましょう。

先生も事務もチューターもしっかりサポートしていきます。

これからも猛暑は続きますが、体調に気を付けながら走り続けていきましょう!

増田塾京都校