話題の面白家電!英語などを撮影するだけで意味を教えてくれるイミシル

普段の生活の中でこの英語なんて意味なんだろう、この中国語なんて意味なんだろう、と思いつつも特に問題が無いからそのままほったらかし

子供にこれなんて意味なの?と聞かれてもわからないので答えられなかった

そんなことはありませんか?

キングジムから発売されているこのワードリーダーイミシルRW10ならなんとしりたい単語を撮影するだけで意味を調べることができます。

イミシルならこれまでスルーしていたいろんな言葉の意味を知ることができて日本語以外の言語に対する興味がグッと増すのではないでしょうか。

お手軽に使用できて4種類の言語に対応内蔵しているデータは

英語約55300語中国語簡体字約43600語中国語繁体字約42700語韓国語約34300語の4種類。

LEDライトを内蔵しているので暗いところでも使えますし、文字の拡大機能も備えています。

インターネット環境は必要ありませんし単4アルカリ電池で動くのもお手軽ですね。

友達と遊ぶのにもいいかもイミシルの一番のポイントは撮影するだけで意味を知ることができるお手軽さだと思います。

普段特に気にせず使っている道具や、服に入っている英語の文字。そんな文字を友達と一緒に撮影してみるのも面白いかもしれません。

これにはこんな意味があったんだ。今までこんな言葉が書かれた服を着てたんだなんて新しい発見があるかもしれませんよ。

追記購入した方の口コミを見るとどうも精度が悪いようで意味を知りたい文字を撮影しても認識間違いが多いようです。購入を考えている方はご注意ください。

キングジムワードリーダーイミシルRW10Aオレ12960円

Amazon